ミュゼのキャンペーンだけ予約できるのは本当だった!

脱毛サロンに初めて通うときって、あれもこれも申し込みしてしまって損をしがちです。何もわからずにカウンセリングを受けて、必要なかった部位の脱毛まで申し込みをしてしまうからです。

 

初めての脱毛で損をしたくないなら、ミュゼのキャンペーンを利用しましょう。

 

ミュゼの公式サイトへのボタン

 

ミュゼは脱毛初心者にとても親切な料金設定です。初回限定で90%OFFになったり、100円から始められるコースがあったりします。

 

ずっと通い続けて、全身脱毛とかハイジニーナ脱毛をしたいと考えるようになったら、キレイモとか脱毛ラボとか、他の脱毛サロンについて考えるのもOKです。ただ、最初に通う脱毛サロンはミュゼ一択で十分です。

 

キャンペーンだけ予約ができるミュゼ公式サイトはこちら

 

ミュゼのキャンペーンを使わずに友人紹介で損した体験

ミュゼに通って脱毛をしていました。今では産毛が軽く生えてくる程度で、ほとんど自己処理をする手間もなくなりました。

 

私の場合は接客を仕事にしているので、見た目にとても気を使います。

 

脱毛サロンに通ってからはムダ毛の心配がなくなって仕事に集中できるようになったし、自信が持てるようになりました。

 

ただ、唯一「失敗したなぁ」と思うのは友達からの紹介でミュゼの契約をしてしまったことです。

 

ミュゼを紹介してくれた友達にはとても感謝しているし、他の脱毛サロンと比べてもミュゼにしてよかったと思っています。

 

ただ、ミュゼはウェブからの予約でキャンペーン特典をもらった方がお得だったんです。

 

友人紹介でも割引券をもらえるのですが、初めて利用するときはウェブ限定特典の方が安いし、お試しにはちょうど良いと思います。

 

初めて脱毛サロンに通うなら友人紹介の特典よりもウェブ予約の特典の方が安い金額でワキなど人気の部位を申し込めるので、絶対にお得です。

 

ミュゼキャンペーンの損する心配と勧誘について

「ミュゼはキャンペーンが安いし、損をしないのは本当だとして、勧誘がしつこいんじゃないの?」

 

昔の脱毛サロンは勧誘がしつこいことでよく知られていましたから、勧誘やお金がかかりすぎて損をしないか心配することは普通です。

 

結論として、最近の脱毛サロンは激安傾向なので損することはありません。むしろ、料金が安くなっている今が脱毛サロンに申し込みするチャンスです。

 

最近の脱毛サロンを比較して見てみると、ミュゼが圧倒的に人気です。キレイモ、シースリーなど伸びてきているサロンはあっても、ミュゼプラチナムがずば抜けて人気なんです。

 

その理由の1つに、しつこい勧誘が一切ないことがあげられます。

 

例えば、あながたワキ下脱毛コースを申し込みしていたとします。だいたい1年とか1年半かけてだ5~7回の施術が終わります。終わりに近づくにつれて、「ワキ下、きれいになってきましたね。ほかに気になる部位はありますか?」と聞かれたら、なんて答えますか?

 

もし、Iライン脱毛が気になってたら「Iラインの脱毛がちょっと気になってます。」と言いますよね。

 

特に脱毛したい箇所が他になかったら?

 

「今は特に脱毛したいところはないですね・・・。」と答えますよね。

 

 

どちらで答えても、ミュゼの人は「わかりました。」といってくれます。

 

脱毛したい箇所があれば、追加の提案をしてくれるし、なければそれ以上は勧めない。それがミュゼの接客姿勢です。

 

自由が丘や渋谷、恵比寿などミュゼの店舗はいろんなところにありますけど、どこでもだいたい同じです。

 

社員教育がしっかりしている脱毛サロンなので、接客態度でクレームになることがないのが人気の理由です。

 

キャンペーン期間中に無料カウンセリングを受けると両ワキとVラインの脱毛が完了するまで施術を受けられます。追加料金なしで初めての脱毛サロン通いには安心なので、ここから始めてみましょう。

 

キャンペーンだけ予約もできるミュゼ公式はこちら

 

無料カウンセリングの予約手順と体験談

キャンペーン画面のリンクをタップ後の画面です。「いますぐ予約する」をタップします。

無料カウンセリングよやくフォームの始め方

 

無料カウンセリングを受ける地域を選択します。

カウンセリング地域の選び方

 

カウンセリングの日程を選択。時間帯の候補は複数選択できます。

カウンセリング予約日程の選択方法を紹介した図

 

候補日程と店舗から選んで予約を進めます。基本的に「一人で予約」を選択します。

日程と店舗の決定方法

 

店舗・日付・時間の最終確認ができたら名前や連絡先を記述します。

店舗と日程と時間の最終確認と個人情報の入力画面

 

希望部位などのアンケートにも答えておきましょう。タップするだけでOKです。

アンケートの回答方法

 

入力した名前や生年月日、連絡先を確認します。

入力した個人情報の最終確認

 

予約するときの最終確認を行います。この画面はミュゼプラチナムを初めて利用する20歳以上の場合です。確認したらボタンをタップします。

予約と注意事項の確認

 

「予約を承りました。」と言う表示がでればOKです。メールが来ているので、受信トレイを確認しましょう。

予約完了画面

 

予約完了後、すぐにメールボックスに「[ミュゼ]ご予約受付完了メール【自動返信】というメールが届きます。私の場合は5秒もかからないでメールが来ました。」

予約完了後のメール

 

初めて脱毛サロンに通うのでわからないことだらけでした。

 

申し込みコースや部位は決めてないけど、まずは無料カウンセリングでいろいろ聞いてみようと思って予約してみました。

 

まずはキャンペーン対象で安くなっている部分だけ脱毛してみようと思っています。

 

勧誘がひどかったり、興味がわかなかったらカウンセリングだけ受けて申し込みはしないでおこうと思います。

 

内容が良さそうだったら通ってみるつもりです。

 

 

ミュゼの公式サイトへのボタン

 

ミュゼ無料カウンセリング予約変更とキャンセルについて

ミュゼの初回カウンセリングの予約は変更しても、追加料金やキャンセル料金を取られません。

 

都合が悪くなったら気軽に予約を変更できるし、キャンセルしてもお金はかからないので、予約だけしてみるのもいいです。

 

ただし、無断で当日ドタキャンするのはNGなので気を付けましょう。

 

予約変更は予約完了メールにあるURLからカンタンにできる

「ご予約の変更・キャンセルは、以下のURLよりお願いします」の下にあるURLをタップします。

ミュゼ初回カウンセリングの予約変更

 

予約変更、もしくはキャンセルを選択します。

ミュゼ初回カウンセリングの変更とキャンセル

 

予約変更は新規申し込みするときと同じ手順です。手続き完了後、メールが送られてきます。

ミュゼ初回カウンセリングの予約変更完了画面

 

初めてのミュゼで損したくありませんよね?

初めてミュゼのキャンペーンに予約する時に緊張する人が多いです。あなただけが緊張するわけではないので安心してください。

 

緊張の原因について考えてみましょう。不安になっている原因がわかればだいぶ気持ちが楽になるはずです。

  1. 料金についての不安
  2. 勧誘についての不安
  3. 効果についての不安

この3つが一番大きいはずです。

 

料金についての不安

ミュゼの料金が不安

 

ミュゼのキャンペーンは安いと言うことがあります。雑誌の広告でミュゼのキャンペーンを見かけたことありませんか?とにかく安いですね。キレイモやTBCなど安い脱毛サロンも増えてきてはいますが、ミュゼのキャンペーンは圧倒的に安いです。

 

両ワキが100円から始められたりしますからね。

 

脱毛サロンの多くはSパーツとLパーツと言って、脱毛する部位を2種類に分けています。Sパーツが小さい部位なので料金が安めです。Lパーツはやや高めになります。両ワキは基本的にSパーツというくくりにしている脱毛サロンはほとんどです。ミュゼももちろんそうです。

 

Sパーツは安いといっても、脱毛が完了するまでに6万円や7万円かかることも普通にあります。それが100円でできるわけですから何となく心配になりますね。本当にそんなに安いのと疑問に思うのは自然なことです。

 

ミュゼのキャンペーンに裏はありません。100円のキャンペーンであれば100円から始められます。キャンペーンの内容をよく確認する必要はありますが、100円で完了と書いてあるキャンペーンは特に注目です。

 

脱毛サロンは最初の契約時に回数を決めます。1回で脱毛が終わることはまずありません。3回とか6回とか、多いと12回ぐらい通って脱毛が完了します。脱毛が完了すると新しい毛はほとんど生えてきません。

 

最初に決めた回数で脱毛の料金が決まります。キャンペーン内容によってはこの最初に決めた回数分の料金が割引になるという内容もあります。つまり、6回脱毛したけど、まだ脱毛は完了しなかったという場合は3回分ぐらい追加で申し込みをすることになります。

 

初回申し込みの分だけ割引になるキャンペーンの場合は、後から追加した分が割引になりません。だから、できるだけ最初に無駄なく、少なすぎず申し込みをすることが重要になってきます。当然、初心者だとどれぐらい回数を申し込めば良いかはわかりません。だから、最初の無料カウンセリングを活用する必要があります。

 

無料カウンセリングで今後の肌の調子に合わせた脱毛のステップや、必要そうな回数などを決めていきます。予算に合わせた脱毛箇所の相談もできるので安心です。

 

両ワキ脱毛のキャンペーンだけ申し込むこともできます。初めて申し込むときは両ワキだけ脱毛したいっていう人も結構多いです。あるアンケートによると脱毛を始めたきっかけとなる部位かワキという意見が圧倒的です。

 

半分以上の人がワキの脱毛したいから脱毛サロンに通い始めます。

 

ミュゼの両ワキ脱毛のキャンペーンは100円でそれ以上料金がかからないことが多いので心配する必要はありません。

 

他のコースに勧誘されないの?

ミュゼの勧誘が気になる

 

ミュゼは強引な勧誘はされません。

 

エステサロンなんかでよくある美顔ローラーを10万円以上で買わされたという話があります。強引な勧誘で買わざるを得なかったり、言葉巧みにうまく騙されて高額な商品を買わされる話、一度は聞いたことありますよね。

 

エステサロンではいまだにこういったことがあるらしいですが、クーリングオフの制度があるので返品する人が多いみたいです。冷静に考えたいらないものって多いですからね。

 

ミュゼの場合はこういったエステサロンの強引な勧誘を受けてだと思いますが、積極的な勧誘は行っていません。

 

「両ワキ脱毛が完了して綺麗になってきましたね。他に気になっている部位はありますか。」と軽く聞かれて、必要があれば別のコースの案内をする程度です。

 

無理やり申し込ませることはまずありません。安心してください。

 

ミュゼキャンペーンは効果がある

ミュゼのフラッシュ脱毛は効果を実感できる

 

100円から申し込めるなんて効果が本当にあるのか心配なんだけどと考える人もいますが、これは考えすぎです。

 

むしろ、100円のキャンペーンだからこそミュゼは丁寧に脱毛してくれると考えるのが普通ですよね?

 

100円のキャンペーンでミュゼからするとどう考えても赤字です。だから、ミュゼとしては100円のキャンペーン以外にも申し込んでもらえるように満足を提供してきます。満足したら申し込めば良いし、満足しなかったら別のコースを持ち込まないということも可能です。

 

勧誘はしませんと宣言してしまっていますからね。

 

だから、100円のキャンペーンで満足してもらって他のコースも申し込みたいと思ってもらえるような施術を行います。親切な接客や効果が実感できる脱毛です。

 

肝心な脱毛の効果が実感できなかったら全く意味がありませんよね。人を集めるだけ集めて損をしてしまいます。

 

100円のキャンペーンだって効果がないということはまずありませんから心配しないで大丈夫です。

 

100円から始められる理由

ミュゼの勧誘が気になる

 

新しいお客さんを沢山集めたいからミュゼは100円のキャンペーンを開催していることもあります。

 

100円って安すぎて怪しいとか、騙されるとか、詐欺なんじゃないかとか、心配になりますよね?「ミュゼならワキV100円から始められる体験談をインタビューしてきた」でも紹介した通り、大丈夫ですから安心してください。

 

実際に体験した人にインタビューして、私も「ミュゼのキャンペーンは本当にお得なんだな」と実感できました。

 

電車に乗ればこ1年中、脱毛のキャンペーン広告がすごい多いですよね。夏の方が脱毛キャンペーンが多いのもちろんですが、冬場でも結構広告を見た事があるはずです。

 

脱毛サロンですごい人気が今伸びているんです。

 

だから、エタラビとかラットタットとか新しいお客さんを獲得したい脱毛サロンはどこもキャンペーンを開催しています。

 

できるだけ安く始められるようにして、新しく脱毛サロンに通う人を手に入れたいみたいです。だからといって、どこのサロンも激安でできるわけではありません。たしかな技術力や信頼してもらえる接客ノウハウがないと、どんなに人集めてもリピートしてくれる人がいませんよね。

 

ミュゼは圧倒的に脱毛サロンの中で人気があります。だから自信があります。実績もあるので他のサロンとは格段にレベルが違うキャンペーンを展開できるということです。

 

何か悪いことして安くしているというよりも、単純に実力がとてもあるので安くできるのが店の特徴です。だから初心者でも通えるし、初めての脱毛サロンだからこそミュゼを選ぶのがおすすめです。

 

ミュゼの公式サイトへのボタン

 

医療脱毛よりも脱毛サロンは人気

医療脱毛は痛いのでおすすめできません

 

医療脱毛ってありますよね。脱毛サロンと違って、永久脱毛できることが特徴です。だけど、初めてなのに医療脱毛に通うのはあまりおすすめしません。

  • 料金が高い
  • とにかく痛い
  • 脱毛サロンでも脱毛がしっかりできる

この三つは覚えておきましょう。医療脱毛は比較的料金が高いです。専門機関で、医師免許取得している人が施術を行うのでどうしてもお金がかかります。人件費がかさんだり、脱毛器が特殊なので経費が高くついて、施術料金も高くなるということです。

 

高いから良いのかと言うと、そこまでおすすめはできません。

 

まず、痛いです。医療脱毛ってレーザー脱毛なので、レーザーで毛根を焼いていきます。これがすごい痛いです。天ぷら油が跳ねてきたかと思うくらいの痛さです。

 

正直、あれが15分も続くと考えただけでゾッとします。痛すぎて最後まで施術が受けられず、途中でやめてしまう人もいますからね。

 

しかも、施術などのケアも結構雑です。ステロイド系の塗り薬がもらえることもありますが、その程度です。ミュゼだったら、ちゃんと肌ケアしてくれますからね。

 

永久脱毛の方がスルスルで通い終わったと楽だと思いますが、脱毛サロンの場合もほとんど変わりません。ミュゼで脱毛を完了した人の肌を見てみるとわかりますが、ほとんどムダ毛が生えてきません。産毛くらいです。産毛の処理ってすごい楽ですよね軽くカミソリで剃るのも良いし、パナソニックのソイエみたいな1万円前後で買える家庭用脱毛器で軽く処理すればOKです。

 

永久脱毛と脱毛を言葉の響きで比べると、永久脱毛の方がお得に聞こえるかもしれません。永久ですから、楽そうだし良さそうですよね。だけど、実際の肌を見てみるとそこまで大差はないです。

 

キャンペーンの無料カウンセリングは今、申し込むのがお得

ミュゼキャンペーンの無料カウンセリングは今すぐ申し込んでおいた方が良いです。

月末になると混雑して予約が取りづらい

月をまたぐとキャンペーンが適用されない

早く始めた分だけ早く脱毛が完了する

月末になると脱毛サロンに通おうと予約する人が増えます。キャンペーンを見て少し迷って、月末に申し込む人が多いからです。迷ってる時間が正直かなりもったいないです。

 

少し気になった瞬間に無料カウンセリングだけでも申し込んだ方が良いです。

 

無料カウンセリングを受けてからも契約するかどうか考える時間もありますからね。

 

しかも、翌月になってしまうとキャンペーンが適用されません。例えば7月中に無料カウンセリングを受けたら7月のキャンペーンしか適用されないです。8月になってから契約をしてしまうとキャンペーンがムダになってしまいます。月末に申し込みよりも考える時間に余裕がある7月の中旬とか上旬に申し込んだ方がトクですよ。

 

 

いつまでも考えていると、脱毛が完了する時期がどんどん遅くなってしまうので気をつけて下さい。相談するだけなら無料なので、考え過ぎは禁物です。脱毛は長期的に通っていくものです。だから、始めるのが遅ければ遅いほど脱毛が完了する時期も遅くなります。

 

早く申し込めば脱毛サロンって結構すいてる時期もありますから、トントン拍子に脱毛を進めていきます。

 

逆にちょっと申し込みを迷いすぎてしまって、みんなが申し込みをする時期と同じタイミングになってしまうと予約が取りづらくなってきます。

 

今ミュゼのキャンペーンに申し込もうか少し迷っているあなたはチャンスです。今すぐ申し込めばまだ予約は全然取れる時期ですから、まずは無料カウンセリングの予約だけしておいた方が良いですよ。

 

キャンペーンだけ予約ができるミュゼ公式サイトはこちら

 

脱毛サロンに通わなくて失敗した体験談

肌のプツプツが残ってしまった。プリクラにまさかの脇毛。

私は学生の頃から毛深いことが悩みでした。学生の時は、主にカミソリをつかってムダ毛の処理をしていました。特に気になっていたのは、脇と、ヒザです。脇はデコボコしているので剃りづらいし、自分ではよく見えません。さらに毛も太く、剃った直後からチクチクするのが本当にいやでした。なので、抜いていた事もありましたが、涙が出るくらい痛かったし、肌には相当な負担がかかっていたと思います。剃る事も肌の乾燥につながって良くないですが、抜く事も肌が盛り上がって元に戻らなくなるのでどちらも肌には悪いそうです。いまは脱毛サロンに通っているのですが、そこのスタッフさんから聞きました。
ヒザの気も割とふといので、剃った後にチクチクしていました。その感触があるのが嫌で、剃り残った短い毛や埋没してる毛は毛抜きでほじくって抜いていました。かなり肌に負担をかけていたと思います。今でもそこは毛穴が盛り上がってプツプツしています…。
わたしは面倒くさがりで、処理を怠ることが多かったのですが、プリクラを撮ったときに、脇毛がばっちり写ってしまいました。面倒くさがりなので、処理を怠ることが多かったのですが、まさかプリクラで脇毛が写ると思いませんでした。かなり恥ずかしかったです。自己処理は本当に大変です。

 

慌てて自己処理をしたら、足が傷だらけに・・・

友達から急にプールに誘われた時。その時は油断をしていて、毛のお手入れを何もしておらず、生え放題に生えていた時でした。
プールには行きたい!だけど毛の処理をしていない!
どうしようかと迷ったのですが、除毛や脱毛をしている時間は無く・・・
仕方が無いので以前買い置きしていたカミソリで剃ることにしました。
この時はまだ、電気シェーバーすら持っていなかったのです。

 

もう時間が無い!ということで、慌てて浴室に駆け込み、石鹸を塗ってシェービングをしました。
よし!完璧!と思って慌てて家を飛び出し、なんとか集合時間に間に合い、プールに行ってみると・・・
ん?なんか足が染みる・・・
染みる場所を見てみると、なんと足が傷だらけになっていました。。
慌ててカミソリでシェービングをしたために、剃ったところに傷ができてしまっていたのです。
しかも何筋もの傷があちらこちらに・・・
同時に腕の毛も剃ったので、腕にも少し傷ができていました。

 

傷になったばかりだから筋があるだけではなくて赤くなっているし、しかもどう見ても偶然で来た傷ではなくて、シェービングをしたんだと見る人が見ればわかるレベルで、まっすぐな傷が何本も出来ていたのです。
「見られたらどうしよう・・・」と毛を剃ったにも関わらず、新たな問題が出てしまいました。
その後、せめてカミソリは辞めようと思って、電気シェーバーを買ったのは言うまでもありません。
おかげで剃っても傷ができなくなり(やりすぎて多少赤くなることはありますが)、なんだもっと早く買えばよかったと思いました。

 

ムダ毛の処理を怠って恥ずかしい思いをしたこと

 

私は普段から毎日のようにカミソリを使ってムダ毛の処理をしていたのですが、歳をとるにつれて段々と面倒になりはじめ、見えないところはいいかと思うようになり、次第に自己処理を怠るようになりました。そして、一度ムダ毛の処理をしなくなると少しくらいだったら毛が生えていてもいいかなと思ってしまい、気付けば一週間から二週間に一回くらいしかムダ毛の処理をしなくなっていました。そんなある日、いつも通り毛が生えている状態でジーンズをロールアップしてエスカレーターに乗っていると、私の後ろに乗った若い女の子たちがヒソヒソと話している声が聞こえてきました。その内容は、毛が生えているのに足を出して恥ずかしくないのかといったような内容でした。私はさすがにこれを聞いた時に恥ずかしくてたまらなくなり、すぐに次の階でおりてロールアップしていた部分をもとに戻して足全体が隠れるようにしました。そして、すぐに家に帰って足の毛も腕の毛もすべて剃りました。これは、いくら面倒だからといってもムダ毛の処理までは怠ってはいけないと、心底思わされた出来事でした。

 

ひざ下の黒いポツポツ

昔から体毛が濃く、思春期の時期にはとても悩みました。毛が太く1本抜くだけでも激痛が走るので、カミソリでムダ毛処理をすることにしました。どんなに良い(高級な)カミソリを使っても、1日~2日も経てば黒いポツポツが…。もう、かれこれ20年近く悩みました。今までで一番恥ずかしかった経験は、ストッキングを履いた際に前日に剃ったばかりなのに、2ミリ程度の剛毛な毛がたくさん生え始めたのを見たときです。遠くから見てもわかるくらいの毛の濃さにうんざりしました。きっと周りの方は自分が思っている以上に、他人の毛など見てないと思いますが、私自身は気になって、気になって本当に仕方なかったのです。また当時お付き合いしていた彼氏から『なんか…足少しチクチクするね。』といわれたこともあり、傷ついた経験を何度もしました。また時間が無くお風呂場で急いで毛を剃ると、たいてい肌を切り失敗してしまいます。そしてなによりカミソリを常に使うことにより、肌が乾燥しキメも無くなったような気がします。そんな時に友人に脱毛サロンを紹介してもらいました。近頃の脱毛は手ごろなお値段で通えるので驚きました。相談だけでも今度行ってみようと思います。

 

ムダ毛処理って自分でやると面倒!

 

私は以前ムダ毛処理は脱毛器でしていましたが、あまり自分が思うように脱毛が出来ていないだけでなくて結構脱毛器で抜き取る時にもすごく痛みが有ったので、せっかく高いお金を出して買った脱毛器はもう使うのは止めました。そしてどうせ脱毛器でも上手く出来ないので面倒くさくなってしまって、女性用のカミソリを使ってササッと脱毛出来る方法に切り替えてみました。そうしたら足のムダ毛はササッと剃り取れて良いのですが、脇のムダ毛は例えば夜の入浴時に剃っても翌日の昼頃にはもうすでに生え始めていて、半袖やノースリーブを着ているとチクチクと黒い点が見えて来て何だか恥ずかしくて腕をずっと下げたまま、人に見えないように気をつけながら歩いたり買い物をしたりしないといけなかったのですごく恥ずかしかったです。女性用のカミソリを使うと、1日でもうムダ毛が伸びてしまうので本当に毎日1回~2回はムダ毛の処理をしないといけなくてあまりムダ毛の処理をしている意味が有りませんでした。こんな感じなら結局自分でやっても意味がないので綺麗に脱毛してもらえて1週間程度は大丈夫そうな脱毛に通った方が良いかも、と思いました。

 

ムダ毛処理って自分でやるのは難しいみたい

私はムダ毛処理を自分でいつもしていました。友達はエステなどで処理をしてもらっているのでとっても長く綺麗でいられているようなのですが、私はいつも家庭用の脱毛器を使って脇の処理をしていたので、処理をする時にある程度毛が伸びている物でないと抜き取れていなかったりして、ノースリーブの服を着た時に、プツプツと黒い毛が肌見えているかどうかと言う感じで結構目立っていたり、脱毛器で抜き取った部分が赤くなっていたりと、結局脇を思い切り上げる事が出来なくて大好きなノースリーブを着る事が出来ませんでした。なので結局夏でもTシャツを着たりと、袖がないと着れれない感じでした。自分で処理をすると剃り残しが有ったり、肌の中にまだ出て来ていない毛が黒くプツプツと見えてしまったりして恥ずかしい思いもした事が有ります。なかなか思うように自分ではいくら脱毛器を持っていても脱毛出来ないので、自分で処理をするのって難しいな、と思いました。やっぱり友達と同じようにエステで脱毛をしてもらった方が脇に自身を持てるかも、そう思いました。

 

すぐに伸びてエンドレス

足よりも腕の方が人の視線が近いので、なるべくこまめに剃るようにしています。
それでも二日目になると、なんとなく気になってしまいます。
抜いている訳ではないので、剃ってもすぐに伸びるし、皮膚に黒い点のようにみえてしまうので、カミソリの刃が皮膚に良くないだろうな、と思っても処理せざるをえません。
たまに気を抜いて確認せずお風呂から出てしまい、翌日に処理すれば良かった、と後悔することもあります。疲れている時は、つい面倒になってしまいます。
ある時、会社でお客さまと伝票の確認をしたことがあったのですが、特に来社予定もなく急に来たので私が対応しました。そんな時に限って、ムダ毛の処理を怠って誰にも見られたくない状況でした。
私の手元の伝票をすぐ隣で覗きこむので、私は仕事よりも自分の腕が気になって仕方がありませんでした。
おじさんなら気がつかない可能性もありますが、若い男性だったので余計に伸びたムダ毛を見られたくなかったのです。
それなりにこまめに処理をしていても、こういう事があるので、脱毛した方が繰り返し皮膚の表面を傷つける刃物より良いかなーと思いました。

 

脱毛の失敗談って怖いですよね!

 

私も読んでいるだけで、汗がヒヤリとしてきました。

 

「20代のうちに脱毛サロンに通い始めててよかったぁ~」と心底、思いました。

 

まだ通い始めてないあなた!

 

先延ばしにして嫌な失敗でトラウマを作るよりも、今すぐ通い始めた方が絶対に後悔しないですよ!

 

>>ムダ毛の処理で失敗しない方法が手に入るミュゼの無料カウンセリングはこちら

 

 

ミュゼと脱毛サロンの生々しい口コミと評判

お手入れが本当に楽になりました。

昔、脇の脱毛はしていたのですが、Vラインは恥ずかしくてできずにいました。ミュゼでキャンペーンをしているのを見て、ミュゼ三宮店に行きました。カウンセリングでは、ミュゼのシステムなどの説明を受け、結局チケットを40回分購入しました。Vライン、脇は完了コースで何回通っても無料とのことでした。1年ほど通っていますが、特に勧誘を受けることも、追加料金が発生することもありません。
目的だった、Vラインですが、8回目でほぼありません。ほんの少し、薄いのが生えているくらいで、いつもサロンに行く前日以外は特にお手入れしていません。ちなみにひざ下もしていますが、ひざ下もかなり薄くなってきたように思います。施術の際の痛みも全然なく、ほんのりと温かいくらいです。初めのうちはなかなか効果が実感できず、もどかしい時期が続きましたが、6,7回目くらいからは確実に効果が出始めますし、お手入れも全然しなくてもいいレベルまでになります。
Vラインが減ったので、今度はIラインにも挑戦しようと思います。デリケートゾーンは自分ですると肌トラブルになるので、絶対サロンでの施術がおすすめです。

 

ミュゼで脱毛した感想や痛みの無さ

ミュゼプラチナムのあべのルシアス店で、両脇とVラインの脱毛をしています。
脱毛といえば勧誘が強そうなイメージや、結構肌に対して強い刺激や負担がかかってしまうイメージがあり、少し敷居が高そうな先入観を持っていたのですが、いざミュゼへ行くと一切施術時の痛みも感じずに、肌にじんわりと仄かな温かさを感じる程度の刺激しか受けずに脱毛することが出来て感激しました。
エステティシャンさんも非常に柔和で優しい対応をしてくれて、勧誘も無かったので驚きました。
脱毛をする時にも随時痛みがないか丁寧に確認してくれたり、肌にホクロがあるパーツには小さいシールで肌が火傷してしまわないようにガードしてくれたりもしたので、終始施術も安心でした。
店も非常に広くて綺麗な印象で、個室も清潔感に満ち溢れていて居心地も良かったです。
ただ、ミュゼの脱毛は思っていたよりやや効果が弱く、現在6度程度両脇とVラインを施術しましたが、まだ細い毛がちらほらと少し生えてきます。
無駄毛が生えなくなったり、完全に自己処理が必要なくなるまでには10回ほどは施術を続ける必要があるので、施術を積み重ねてもゆるやかにしか効果が出にくいことは少し難点かなと思いましたが、概ね満足しています。

 

脇の脱毛をしてもらって満足したこと

私は脱毛サロンに通って、脇毛を脱毛してもらいました。
脇毛は腕や脚の毛とは違って少しでも生えていると恥ずかしく、また、生えてくる時もチクチクとして痒みを伴うことがあったので脱毛に通ってツルツルになればと思い、脱毛サロンに通うことにしました。
そして、脱毛に通い始めてすぐは毛が少なくなっていると感じることはほとんどなく、本当に脱毛が完了した時に脇から毛が生えてこなくなるのだろうかと不安に思うことの方が多かったのですが、何度も回数を重ねていくうちに自分の目で見ても毛の量が減ってきているのがよく分かるようになりました。
そして、約3年間脱毛に通って脱毛が完了すると、脇毛が生えていた頃の脇とは全く別の人の脇のようにツルツルできれいになり、そこから毛が生えてくることもなくなりました。
最初は本当に大丈夫なのだろうかと不安に感じることの方が多かったのですが、実際に脱毛が完了してみるとこんなにもきれいになるのだなと嬉しさでいっぱいになりました。
特に脇毛は毛が少し濃くて太いということもあって自己処理するのも面倒だったので、お金をかけてでも脱毛サロンに通って本当に良かったと思います。

 

脱毛で、剃刀負け知らずのツルツル肌へ!

アルバイトを始めて、自分で自由に使えるお金ができると、真っ先に脱毛サロンへ行きました。
学生時代のことですが、電車の中吊り広告で永久脱毛があることを知り、いくつもあるサロンの中でも特に広告の多いサロンを選びました。
サロンというと、美容に関心の薄い私にとってはエステと同じ印象で、行ったら最後、次々に勧誘されて挙句の果てに化粧品なども買わされるという負の螺旋階段を思い描いていました。
それでも、手の指にまで目立つ毛が生えそろっている私は、行きたかったのです。
自分を奮い立たせて扉を開けると、そのサロンではそういった勧誘活動は禁止されているとの事で、押し売りは一切ありませんでした。
プランも様々用意されていて、手の甲だけ、指だけ等といった選択も可能でした。
自分で処理することに比べたら決して安くはない投資ですし、なによりライトを当てる処理というのが、シミになったり内臓に影響があったりしないのか等、不安は多々ありましたが、サロンでもそういった相談はよくされるのか、懇切丁寧に説明してくれて、安心して処理に臨むことができました。
結局、全く生えなくなるまでに2年弱かかりました。
しかし、10年経過した今でも剃刀は必要なく、万が一ライトがちゃんと当たっていなくて生え残りがあったとしても、部分照射をしてもらえるとのことで、当初想像していたような契約外の請求はありませんでした。
シミができるというような事も無く、効果は覿面です。
サロンに踏み込むまでは本当に悩みましたが、行って良かったと思います。
もし決めかねているなら、目立たなくて金額も安い脇から始めてみることをお勧めします。

 

脱毛サロンに通い始めると人生が良くなってくる?!

 

ミュゼの特徴は実際に通った人からの口コミが生き生きしてることです。

 

体験談を読むと脱毛サロンのおかげで人生が楽しくなったとか、煩わしさが解消されたということが伝わってきます。

 

「脱毛って通うのめんどくさそう」、「脱毛にお金がたくさんかからないか心配」と思っているかもしれません。

 

だけど、申し込みする前に気にしてたことがとても小さなことだったと無料カウンセリングを受けるとすぐにわかります。

 

通った人からの口コミが「とても良い」ミュゼの無料カウンセリングはこちら