自己処理はカウンセリング内容に従って準備しましょう。

初回カウンセリングのときに初めての脱毛に合わせて自己処理をしてくるようにお願いされます。

 

自己処理とは、フラッシュ脱毛など専門家に頼む前に自分で軽くムダ毛を処理しておくことです。

 

毛根から綺麗になくしてしまうとフラッシュ脱毛はできなくなってしまいます。それなので、施術前にブラジリアンワックスなんかは使わないように気をつけてください。

 

カミソリだったりパナソニックのソイエを使っている人が多いと思います。特にパナソニックのソイエは脱毛サロンに通っていなくても使用している人が多いです。

 

痛くないし、手軽に自己処理できる便利な家庭用脱毛器ですからね。

 

具体的にどのように自己処理しておけば良い?

初回のカウンセリング内容に従って自己処理をしましょう。

 

自己処理の仕方はミュゼであっても予約したプランや箇所によって変わってきます。

 

最近はミュゼエクスプレスなんかも出てきています。ミュゼエクスプレスは脱毛にかかる時間が短いことが特徴です。詳しい内容はまだあまり公開されてはいませんが、フラッシュ脱毛の方法によっては自己処理の方法も変わってくる可能性があります。

 

自己処理で失敗してしまうと施術が進められなくなってしまう危険もあります。事前にカウンセリングや次回の予約をする段階で自己処理について確認しておきましょう。

 

お店の人が言うことであれば間違いはありません。

 

ミュゼではない脱毛サロンから乗り換えて申し込みをした場合はちゃんと確認をするようにしましょう。例えばリンリンでは脱毛の自己処理にパナソニックのソイエしか使ってはいけないと言われています。

 

かなり無茶苦茶な話ではあるのですが、脱毛サロンによってはそういった面倒な規定があったりします。ミュゼの場合はパナソニックのソイエしか使ってはいけないというような面倒な規約はありません。

 

脱毛サロンによって自己処理の方法が違うということは押さえておきましょう。

詳しいキャンペーン内容の紹介と損しない方法はこちら